よくある質問

よくある質問

いろいろな助成金があり、どれが自社に適しているか分かりません。
助成金は常時50種類以上あり、すべての要件を確認したうえで自社に該当するものを選択するのは困難です。社会保険労務士事務所Bricks&UKでは、クライアントの従業員の雇用状況や今後の展開をヒアリングし、該当する助成金のみを提案いたします。
顧問社労士がいますが、助成金の相談・申請だけをお願いすることはできますか?
可能です。ただし、単発での相談・申請ですと助成金に該当するタイミングを逃してしまうことがあるため、継続的な助成金相談顧問をお勧めしています。
社員が少なく、就業規則を作成していません。 助成金の申請は可能ですか?
助成金の中には就業規則の作成が必須ではないものもありますが、就業規則を作成することで申請できる助成金が増える可能性があります。
助成金の申請を社労士に依頼するメリットは何ですか?
助成金の申請要件は毎年のように変更があります。また申請のために準備する書類は記載方法が難しく種類も多いため、自社ですべてを対応するには相当な時間と労力を要します。 社労士に依頼することで、自社に該当する助成金がすぐに分かり、また申請の手間を大幅に軽減することが可能です。申請後の労働局とのやり取りもすべて社労士が代行します。
助成金はいくら受給できるのでしょうか
企業の雇用状況などにより一概には言えませんが、例えば、従業員20名の企業様で両立支援助成金57万円、特定求職者雇用開発助成金60万円、人材確保等支援助成金(雇用管理制度助成コース)57万円、キャリアアップ助成金228万円、合計402万円受給した企業もあります。
助成金の申請は複数同時にできますか?
併給可能な助成金であれば、複数同時に申請が可能です。
助成金の申請から受給までの期間はどのくらいですか?
助成金によりますが、申請件数の多いキャリアアップ助成金の場合、一般的には半年くらいです。
  • 就業規則無料診断
  • キャリアアップ助成金ガイドブック

受給額ランキング受給額ランキング

注目のタグ注目のタグ

今読まれてます!人気記事今読まれてます!人気記事